FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余談です~!

ローランドカーク、晩年の本田竹広さん、晩年のバドパウエル、ホレスパーラン、ミシェルペトルチアーニ、スティービーワンダー、レイチャールズ、…。
何かが「不自由」な人は、えてして明るい。底には哀しみもあるけど究極の明るさがある。(きっとセロニアスモンクも。)
感覚がぱーんって開いていることが多い。
…上記の方々は私の大ー好きな音楽家方です。

右手が使えないときに見える感覚がある。
面白い。

日常の何気ない一つ一つ、地球の一人一人は本当はぱっかーんっと全てが輝いている。

数学では、本当は当たり前のことが「私達の目が曇っていて」その正体がきちんと見えないことが多い、というように感じています。そしてその正体は当たり前のことでありながら、なおかつ圧倒的に究極に美しかったりもする。…
人生もそんなものかなぁと感じます。

そんなとき、何かが不自由になったりするとあがいたり時に苦しみ悲しみ悶えたり、時には達観しちゃったりもしながら、
人は何か凄い真理をふーっと垣間見たり感知するのかもしれない。
それは明るいものなのかもしれない。

人は皆不自由で未熟で脆いけど
がんばれば必ず強くなり
がんばれないときには力が抜けてのびやかになる。

人が人である限りどうしようもない有限の未熟な存在だけど、
だからこその可能性のあぶくがいっぱい。

森や川や空気や空や海や風や音や光や無、と一緒に、
人間も(しょうもないブルースも作りながら)
生きていく。

………
いいもんですよね!生きるって。

………今後とも何卒よろしくお願い致します。

よくわからない文章ですみませんf^_^;余談でした!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

中島さち子

Author:中島さち子
(ピアノ、キーボード、作曲)
都内周辺のライブハウスなどを中心に活動中。自己のtrioや☆∞※★&♭(ZADI)などでは、自作曲を中心に活動している。
2010年2月より、中島さち子Trioの初CD「REJOICE」絶賛発売中。
rejoices


■演奏予定はこちら
■MySpace(試聴)はこちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。